So-net無料ブログ作成
しゅみの園芸 ブログトップ
前の3件 | -

桑とゆすら梅 [しゅみの園芸]

桑の実とゆすら梅が実ってきたので、朝に確認して、友人に「取りに来ませんか?」と連絡しました。

なんと朝にあったゆすら梅が昼には全てなくなっていて、本当にびっくり!
何かわからないけど小鳥に食べられたのでしょうか。
熟して一番美味しい時をよく知っているのか、今のうちに食べようと思ったのか、人間より何枚もうわてです。
朝に数個味見しただけで今年のゆすら梅は終わってしまいました。

一方桑の方は小鳥に見つからなかったのか、好みではなかったのかそのまま残っており、黒く熟したのをつまんで食べながら楽しんで収穫できました。
EZOZlxJUMAA_-UV.jpg

友人が子どものころお蚕さんを買っていたことや、私も近所のお寺の桑の実を食べたことなど思い出話が盛り上がりました。

エンジェルトランペットの枝も挿し木用に差し上げたりして、たくさんのお土産になりました。
nice!(7)  コメント(0) 

ヒメイワダレソウ [しゅみの園芸]

玄関わきの花壇に全面ヘデラを植えていたのだが、先日の植木屋さんに「これも抜いたらどうかな。」と言われ、ほぼ全部抜く。↓(唯一残した玄関の入り口。)↓
EW1ENmQU4AMACdw.jpg
ヘデラは強くて、緑がきれいで丈夫なんだけど、家の外壁に登ってくるのが難点。刈り込まないと外壁、門柱、植木とあらゆる垂直方向に登ってくる。

何も植えないで、土のまんまにしておくと、近所のノラたちが出来たての肥料を埋めに来るし…。

這い上がらないもので、「草で」と考えてヒメイワダレソウを買いました。↓
EW1ENmSUcAEhXYm.jpg
(これもかなり丈夫で屋上緑化にも使えるほどらしいです。だから土の薄い我が家の花壇でもやって行けそうです。)

コンクリートで囲まれた限定された庭なので。イワダレソウを地植えにしても逃げ出していかないと思うので、この花壇のグラウンドカバーにしようと思います。今は葉っぱだけですが、これからピンクの花が咲く予定です。

nice!(19)  コメント(0) 

川沿いも春 [しゅみの園芸]

大和川沿いにはクサフジが満開。家に缶詰もストレスなのでサイクリングしてきた。
EV4Ke1AUcAAxcUM.jpg
土手に虎杖(いたどり)がたくさん生えていたので数本折り取る。「ポン!」という折れる音が懐かしい。
虎杖を母の家に持って行って、皮をむきながら食べると「懐かしいねえ。何十年ぶりだろう。」と喜んでくれた。なんでも疎開していた子供のころ、おなかがすいてよく食べたそうだ。
私にとっては子どものころ虎杖を取ろうと引っ張って崖(子どもの印象です、実際は石垣程度?)から落ちて縫うけがをした思い出が。
nice!(28)  コメント(0) 
前の3件 | - しゅみの園芸 ブログトップ